女性たち

スカートやジーパンなどの服装に合わせてウィッグを選んでみよう

  1. ホーム
  2. 足元から綺麗を体現する

足元から綺麗を体現する

パンプス

おしゃれの基本は足元が肝心です。どんなに綺麗な服装をしていても、足元にまで十分に気を遣っていなければ魅力も削がれてしまうでしょう。日頃から多くの女性が履く機会の多い靴と言えば「パンプス」です。パンプスを履いて仕事をしたり、プライベートを過ごす人もいるでしょう。ヒールによって女性らしい脚のラインを作ることができるため、スタイルアップ効果を狙ってパンプスを履く女性も少なくないでしょう。良く履く機会に恵まれるからこそ、しっかりとポイントを押さえて選ぶことが重要となるのです。パンプスを選ぶ際には足に負荷をかけないものを選ぶことが大切です。近年問題となっている若年層の外反母趾などは、サイズの合っていないヒールを履くことも原因の一端を担っているのです。捨て寸を1cm〜1.5cmのものを選び、つま先の圧迫が無いものを選びましょう。また、横幅の締め付けにも注意が必要です。デザインも大切ですが、華麗に履きこなすためには履き心地が肝心と言えるでしょう。

パンプスは普段使いだけでなくパーティーシーンにも活躍してくれます。3cm以上ヒールがあると脚のラインがとても綺麗に見えますし、細めのヒールはドレスをよりエレガントに見せてくれるでしょう。太いヒールを履く際には、ドレスとの相性を見て選ぶことが大切となります。パーティーシーンに利用できるパンプスでも、多くの女性が所有しているのが黒のエナメル素材のパンプスです。使い回しができるという利点もありますし、季節を問わず使用できます。また、シャンパンゴールドのパンプスも大人っぽさを演出してくるため人気のカラーとなっています。落ち着いた色合いのドレスとも相性が良く、パンプスを目立たせたい場合には最適です。ドレスの素材やデザイン、丈によって使い分けることで、パンプスはより魅力的なアイテムとして力を発揮してくれるでしょう。